2018年06月17日

岡村靖幸:Spring tour マキャベリン最終公演に行く

行ってきました‼️

どうしてももう一度行きたくて、チケットとれて行けそうなところ、前橋に行きましたよ。

これが今回の最後の公演です。

中野は取れませんでした⤵


でも千秋楽に行けるのは、嬉しい😃


盛り上がりましたよ〜。

それに、私の席の横2席が空いて、3席分のスペースが使い放題。だいぶ踊りましたよ


感想ですが、


最高です


やっぱり、何度行っても楽しい‼

今回、私の席はステージ向かって左側。岡村くんがいっぱい来てくれました😃

それに、なんとなく私がいる方を見てくれるわけですよ〜。

テンション上がるよね⤴

やっぱりカックイイ‼


あー、どの曲も素晴らしい。白石さんと横りんのMCも面白い。

ずーっと見ていたい。


長いこと好きで本当に良かったです。幸せを岡村靖幸から私はもらっているんだと思います。


これからも岡村靖幸に会えることを励みに人生歩んでいきますよ‼

続きを読む
posted by なくち at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドーン



読みました。なんとか読み終わったという感じです。

面白いんですが、文庫本にしてはちょっとページ数が多く、疲れました。

「今日はいっぱい読もう❗️」と思っても、途中で疲れちゃうんですよね。それに、しばらく読んでいないとどこまで読んだか忘れちゃうし、誰が誰だ?と思うこともあり、遅々として進みませんでした。


で、感想ですが


大変面白かったです‼️



読み進むのは遅かったのですが、内容が濃くてとっても興味深いのです。

近未来が舞台でSF作品でもあり、宇宙での出来事がミステリーでもあり、殺人事件があり、大統領選の陰謀があり、不倫ありで盛りだくさん。

これらがきちんと収束していくのです。

とても600ページで終わる内容じゃない気がします。(普通の作家なら)

無駄な重複の解説や回想なんてないのですよ。

ですから、読んでいて自分が思い出さなきゃならない。でも、それでいいんです。だってちゃんと読んでいたら思い出すし、思い出せなければ読み返せばいいのです。

分かってはいますが、平野啓一郎と言う人は、本当に頭のいい人なんだなーと、思いました。

作品の構想がすごいと思うし、これを書き上げられる文才はなかなかいないのではと思います。


読書が好きな人は、絶対読んだ方がいい一冊ですよ。
続きを読む
posted by なくち at 07:25| 東京 ☁| Comment(0) | マンガ・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

岡村靖幸:2018Spring tour マキャベリン に行く

行ってきましたー‼️
いつぶりだろう、岡村靖幸ツアーに行くのは?

久々でこうふんが止まらない (フンガフフ)

今回は郡山に行ってきましたー

いやー、客層が東京と違うー。

昔からのファンがほとんどだーね。

年齢層高めです。



私は、先ずはグッズを買わねばと思い、そそくさと購入。

1万は超えましたが、まだ買いたかったなぁ。


で、生岡村靖幸ですが〜…


前よりカックイイ

ヤバイです、年々カッコよくなってる。益々好きになっていく(奴隷レベルが上がった)

今回のセットリストは、懐かしい曲が多かったです。

そして、エロい曲が入ってました〜。

高校生の私は聴けなかった曲、今や普通に歌えるんだけど

なんかいいような、悪いような…。


でもでも、岡村靖幸の曲の幅広さが分かるね〜。

そしてそして、だいすきよりも、愛はおしゃれじゃないの方が、盛り上がってた?時代を超えて名曲を作る岡村靖幸の天才っぷりを実感です。やっぱり、無二の存在だ。

でっ、でっ、ギターもピアノも弾き語り、踊って歌って、喋らないライブは最高ですよ‼️

今回、MC担当は横りん。白石さんも参加してましたけどね〜。やっぱり白石面白い。機械だけじゃなく、ギターも弾いてましたよ。きっと多くの人々が、白石、弾けるんだ〜。と、思ったことでしょう。


今までライブでは歌わなかった曲を結構歌ってくれました。いいね〜、何聞いてもいい。アレンジも最高ー‼️

改めて、バンドの楽器もサックス、トランペットがある事の凄さを実感しましたよ。ここまで揃っているから、いろんな曲が演奏できるし、これを打ち込みでやらないところが、ライブ来てよかったと思う要因の一つになっているんだと思うんだよねー。よーく考えると贅沢なバント構成だよね。

いやー、益々岡村靖幸が一番だと思ってしまいました〜。

posted by なくち at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

横山大観展

横山大観展



最終日に行ってきました。本当は、もっと早く行きたかったのですが、後半だと「紅葉」が見れたので。これは足立美術館の目玉ですから、なかなかよそでは見れないものだと思っていたので。

「生々流転」は、見たことがなかったような気がします。これは、一見の価値ありですが、すごく混んでいる中並んで見ました。ゆっくりじっくり見て楽しむものだと思います。


近代日本画の巨匠で最も有名な日本画家の一人、横山大観ですが、才能は間違いなくあることは若い頃から間違いなく、別格だったんですね。そして、師の岡倉天心が芸術の世界の中心から外れると、一緒に北へ。本当に苦労人ですよ。認められずに苦しい時代を過ごしますが、本当に才能のある人は、やっぱり必ず戻ってくるんですよ。だって、彼の生み出すものは、素晴らしい作品なんだから✊

あっという間に巨匠となってしまうのですよ。

彼のすごいのは、常にいろいろなことに挑戦し、向上し続けていること。

水墨画も発色のいい日本画も大胆かつ繊細。素晴らしいです。


また、横山大観は日本人ということをとても意識しています。戦争があった時代だからということもありますが、それがなくても日本人として絵を描きつつけていたのではないかと思います。



しかし混んでましたよ〜。もちろん覚悟の上でしたが。

特に、屏風のところはもっとゆっくり見たかったなぁ〜と、思って先に進みました。



で、久々に東京国立近代美術館に行ったのですが、今回の展覧会の展示の仕方には???ですよ💢

だって、動線が全然なってませんよ❗導線のせいで見れない展示ありましたから。もっと考えて展示すれば、もっとスムーズに見れるはずですよ。おかしいから💢


本当、残念ですよ。

続きを読む
posted by なくち at 21:47| 東京 ☁| Comment(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

カメラ女子になりたい訳ではないけれど…



買ってしまいました😞

ミラーレス一眼持っていますが、結局使いこなせないと実感😞

で、コンパクトカメラを買おうかと調べていると、全然コンパクトじゃないけど凄いカメラを見つけました。

このカメラ、ズームが半端ない❗

1番の魅力だと思ったのは、お月様が撮れちゃうことです🌕

私は時々旅先で月が綺麗だと写真に収めますが、これがちっさいちっさい。全然綺麗には撮れません💢

このカメラだと撮れちゃうんですよ😃😃😃




こっちの方が、倍率は高いのでクレーターまで見れる写真が撮れちゃいます。

なんせ高いのでワンランク下にしましたが、こちらでも綺麗に撮れます。

まだ、実際撮ってませんけどね。


写真はたくさん撮りました。

感想としては、動きがある時はブレブレになっちゃうので、対策を調べようと思います。

ズームがとってもすごいし、ピントが合うのも早いので、瞬間を逃さないカメラですよ。

私としては、ミラーレス一眼を選ぶ時にシャッター音や押し心地を重視したので、このカメラのシャッターの音は残念です。

動画も撮りましたが、音声も十分。

良いお買い物をしたと思います。

続きを読む
posted by なくち at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | 機械モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

日本って国はと言われたくはないね

久々に、頭にきたこと。

今話題のアメフトのこと。

一大学生を矢面に立たせる大学って、大学としての価値はゼロだね。

高い学費を払って、大学の名前を背負って命がけでアメフトに取り組んでいる学生をなぜ守るという発想がないのか、さっぱり分からない。

本当にいらない必要ない大学だと思う。

そもそも、状況や生徒、卒業生の証言から真っ黒なんだよ、監督もコーチも。

それなのに、まだ日大は取るべき対応を間違っているし、誠実に事実を明らかにしようとしていない。

こんな大学に、学問なんか教えられるわけがない。研究なんかできる訳ないと思う。

続きを読む
posted by なくち at 21:29| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

オタクに恋は難しい

Amazon Primeで見ました。アニメを



こっちはコミックですが。


感想ですが…


見て私は、爆笑してしまいました。



くはっはっは〜

分かる、分かる、面白〜い


そして気がつく…

はっ


こっこっこれは、私がオタクってことなのか


これ、やっちまったか


と、冷静に考える…


私は、オタクではない

私は、ちょっとオタクの気持ちが分かるだけだい

そういうことで、とっても面白いです。


オタクのお笹馴染み、成海(なるみ)と宏嵩(ひろたか)のちょっと恋愛、だいたいオタクの会社員の話。

正直、楽しそうですよ。全く感情が顔に出ない、宏嵩くんですがイケメンです。仕事もできるし。ただ、ゲームばっかりしています。結構真面目に成海ちゃんのことが好きです。初恋の人のようですよ。

成海ちゃんは可愛いです。でも、中身は完全なる腐女子。

そんな二人の恋愛模様は、ちょっとだけ。あんまり進展は今の所ないです。

面白いのはオタクの生態が分かるところですかね。大人になっても漫画大好き、ゲーム大好き。

オタク同士の会話が面白いですよ。

この先、二人がどうなって行くのか楽しみです。



続きを読む
posted by なくち at 20:31| 東京 ☔| Comment(0) | マンガ・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福岡・長崎の旅2

アップが1から時間が経ってしまいました。


IMG_2917.jpg

長崎から、福岡に到着。

夕食です。

水炊き!!写真は鳥のお刺身だね。

水炊きはコースで出されるものなんですね。しかも高級品。美味しかった〜。

IMG_2920.jpg

中州をぷらぷら。桜が見頃でした。

IMG_2921.jpg

夜も更けるって時に、ラーメン。でも福岡に来て初めてのラーメンだよ。美味しかったです。


次の日。

IMG_2924.jpg

太宰府に行きました。

修学旅行で来た時には、受験生になることを考えて「頭良くしてください!」と必死になってお願いしましたよ。今もやっぱり「頭良くしてください!」ってお願いしますね。

IMG_2926.jpg

飛梅です。梅の時期は終わってますからね。前見た時よりも、大きくなっている???

IMG_2929.jpg

牛をなでなで。京都でも東京でもやりましたよ。頭をやっぱり撫でました。


午前中に太宰府を出発し、北九州へ向かいました。

なぜなら…

IMG_2934.jpg

ふぐを食べるため!!

いや〜、美味しかったです、ふぐ。ちゃんとしたふぐって本当に美味しいんですね〜。

ここもコースでいただきました。お腹いっぱい〜。

その後、門司港へ。

IMG_2938.jpg

人が沢山いました。レトロな雰囲気と、都会的な感じと両方がある港です。おしゃれですよ。港自体は小さいですが、この雰囲気がとってもいいです。家族連れも友達同士も、もちろんカップルでも楽しめる雰囲気。再開発でこのようにオシャレになったのではないかと思いますが、正解ですね。焼きカレーが名物のようですが、私はビールを飲みました。

この日に帰ることになっていたので、空港へ。


続きを読む
posted by なくち at 19:24| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

笠間稲荷神社

IMG_2985.jpg

ふらふら〜っと、来てみました。これが結構混んでいたのです。

近くで「火祭り」があるっていうのもあって、神社も大盛況。

境内では、猿回しもありましたよ。

私は、お参りをして御朱印をもらって、おみくじを引きました。

で、ここでは人生2度目の「凶」を引いたのです…。

そう、こんな人がたくさんいて、みんな楽しそうにしているなか、ふら〜っと一人で来た独身女になんと酷な(人数、独身は関係ないね)

いいことね〜な〜、まったく😞😞😞

と、腐ってしまいますよ❗

逆に、気をつけたら、いいことばっかりになるとプラス思考に切り替えて、頑張るぞ✊✊✊

posted by なくち at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒列磯前神社

IMG_2961.jpg

連休中に行った、神社2つ目。

ここは初めて来ました。そんなに大きな神社ではなのですが、ちょっと話題のスポット。

なぜかと言うと、宝くじが当たる❗とな。

ここに奉納されている亀さんをなでなですると良いとされています。

お参りして、御朱印をいただいて、亀さんをちょっとだけなでなで。

おみくじは、中吉でしたよ。アドバイスが的確で、ちょっとびっくりです。

IMG_2976.jpg

境内は広くないのですが、大きなツツジが咲いていました。綺麗でしたよ。お天気も良かったし。

道路が狭いし、誰も知らないような場所ですが、たくさんの人がお参りに来ていました。

やっぱり話題の場所ですね。

ここに来る間に、海が見える道路を快適に運転して来たので、ご機嫌よく来れました。

続きを読む
posted by なくち at 22:52| 東京 ☀| Comment(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする