2017年07月31日

君の名は



amazonで見ました。レンタル屋さんに行くより断然便利。

早速感想ですが…

おもしろかった。

さくっと見たので、感動作って感じはしなかったです。

ただ、単純な青春恋愛ものみたいなものではなことが、特徴かなぁと思います。

謎があるから内容に引き込まれ、先が気になりどんどん話に集中していきます。そして、ところどころあるユーモアもよいです。

いまどきは、この一捻りが大切なんだね〜。

続きを読む
posted by なくち at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国の歴史を学ぶ

八田靖史先生が主催する「オレの韓流家庭教師」(略称:オレカテ)に初めて参加しました。

オレカテ

三国時代の歴史についての集中講義ということで、2日間に渡り計8時間(1日4時間!)絶対寝る💤

でも、扶余や公州に行ってきた私にとっては、これほど興味の湧く話題はなく、「絶対、聞きたい✊」と思い申し込みました。

韓国に関する会に参加するのは始めてて、「大丈夫かなぁ…。」とちょっと心配しました。(ちょっとだけ💦)


感想は…

すごく勉強になりました❗❗

大学の講義を受けているよう(いや、それより遙かに分かり易い😃)。

本で読んでもさっぱり頭に入りませんでしたが、するする入っていく➰➰➰

超分かり易い。

8時間、全く寝ませんでしたよ😃

今回、集中講座ということで、いっぺんにはなしを聞けたのは、よかったです。関係性がよくわかりました。それに、地理的要因や中国や日本の変化と関係もよ〜く分かりました。

歴史部の講習にはできるだけ参加したいなぁ。





続きを読む
posted by なくち at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

忘却の人

本当に困った😓
タブレット、Androidなのでロック解除はパターンを指でなぞるのですが、つい4時間前まで覚えていたのに、急に忘れてしまった‼️

そして、何度も間違えた結果、初、初…


初期化してしまったのです‼️


でも、まぁ困ることはさほどないと思ったので、敢えてそうしましたが、これはいよいよ来るとこまで来てるかもしれない…_| ̄|○

こんなんで、この先まともに生きていけるのだろうか。


不安がよぎった1日でした。
posted by なくち at 05:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

東京オリンピックまであと3年

まぁ、興味はさほどないんですが…。

一応、話題になっていたもので…。

どーなんでしょうね、オリンピック。

東京で行われるってことですが、正直、生で見ない限りはあんまりリオだろうが、マドリッドだろうが、シドニーだろうが、ローマだろうが変わらないんですよね〜。

だからといって、凄い混雑しているなかを見に行きたいかというと、行きたくない⤵

たくさんの人が見に来るよ❗みんなで英語覚えてボランティアしようよ❗

とか、

民泊で外国人を泊めてあげよう❗日本のおもてなしを体験してもらおう❗

なんて、私には関わりのないことでして…。

とっても消極的です。

全然オリンピックに乗っかれないし、乗っかりたくないのは、

東京に住んでないから

ですかね。
posted by なくち at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

リスも夏バテ

リスも夏バテ

img_e4916c354420a888c15eeb38cfbf1123180333.jpg

吹き出しを付けるなら…

あじー。やる気でね〜。

って感じですかね。

リスって、結構無防備ですよね。かわいいね💕

posted by なくち at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒される〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

烏に単は似合わない



読みました。本屋さんをウロウロしている時に見つけました。松本清張賞を受賞した作品です。しかも最年少だそうですよ。「ほ〜、面白そう。」と思ったので購入。

ファンタジーで、そろそろ「十二国記シリーズ」並みの本を読むことに没頭できる作品かもしれないと思い、期待大で読み始めました。

最初は、言葉使いに違和感があり、いまいちしっくりこないまま読み進めていました。いろいろなものの名前が平安時代とかを思わせるものなので、言葉使いもそうなるだろうとこっちは思って読んじゃいますが、現代的な表現が多く、気になってしまいました。

しかし、ファンタジーなんだから、そんな設定は自由なんですよ。そう思ってからは、気にならなくなりました。

ざっくりあらすじは、烏の世界の話。でも烏といっても人の姿をしています。金烏(きんう)を頂点とする世界ですが、金烏の家は宗家。そのしたに四家があります。東家、西家、南家、北家。なんと分かりやすい❗

そして、今回のメインは宗家の若宮(宗家の次期陛下)のお妃選びの話です。四家から妃を選ぶのが決まりのようで、4人の姫が争う話です。

まぁ、こんな感じなのですが、読んでいくと驚きの展開が😵😵😵

何も考えず読んでいたため、衝撃でした。

最初は、蝶よ花よと美しい姫同士の衝突が描かれ、会ったこともない若宮へのそれぞれの思いが分かるような展開でしたが…途中から、展開がおどろおどろしいことになっていきます。


以下、ネタバレあり 読むつもりの人は、読まない方がいいでしょう。
続きを読む
posted by なくち at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

Depapepe:Fake



ここ数日
この曲ばかり聞いています。とっても心地よいのです😃

で、本物のDepapepeのFake


これしかないのです😞 もっといろんなFake動画見たいのに。

coverはなぜか外国人の人たちの演奏が多いのです。特にお気に入りなのは


この子たちは高校生ですよね?普通にしているとなんてことはない高校生ですが、ギターをここまで弾きこなす姿を見たら、見る目が変わっちゃいますよね。かっこいいですよ⤴


続きを読む
posted by なくち at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする