2006年04月23日

母国語の語彙力

日記のカテゴリーでもいいんですが、敢えて日本語のカテゴリーにしました。

最近、自分自身の日本語の語彙力の無さに、ホントにがっかりしていますバッド(下向き矢印) 人を褒めたい時に、「すばらしいexclamation」と、よく使います。それ以外には、「いいね〜グッド(上向き矢印)」とか、「かっこいいexclamation」とか、「凄いexclamation」とか。それ以外に表現のバリエーションが無い…。もっと違う言葉を使いたいのに…。知らないんだもん、他の言い回しexclamation  

最近の私の中のはやり言葉は、「若干」。何かと「若干…」と、言っていますバッド(下向き矢印) 気が付くと、口走っています。どうも止まらない…。いつの間にかに口癖になっていました。

大人になって、日本語を勉強するには、どうすればいいんのでしょうか?漢字の読み書きは、「漢検」とかのテキストで、出来そうですが、話し言葉として、使える表現をもっと覚えたい場合は、どうすればいいのでしょうか?日本語が母国語なのに…もうやだ〜(悲しい顔) 

posted by なくち at 13:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも、凄い!!と感心しています。英語、韓国語、中国語、そして日本語を新たに学びたいと思う気持ちが!ガンバってネ。
Posted by at 2006年04月24日 08:50
いやいや、日本語出来ないのは、死活問題だからです(-_-;) 生きるために必要なんです。漢字が分からなくて、どれだけ仕事に支障をきたしていることか…。
Posted by なくち at 2006年04月26日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック