2014年01月26日

モネ展

モネ展HP

行ってきました。

午後2時過ぎに行ったのですが、混んでいましたバッド(下向き矢印) 予想通りと言うか、結構遅い時間だろうから、もう少し少ないかなぁと思っていましたが、甘かったバッド(下向き矢印)

正直、じっくりは見ていません。そこまで元気がなかったふらふら

しかし、モネ以外の印象派の作品も見ごたえがあり、よかったです。

モネの作品は、モネを代表するモチーフが見れて、あまり詳しくないけど、モネを知りたいという人にとっては、見やすと思います。私もその一人なので、モノ作品の変遷が分かって良かったです。

思った以上に混んでいたので、疲れてしまいましたバッド(下向き矢印)

音声ガイドでは、モネ以外の印象派の画家・作品についても解説してくれていたので、助かりました。

改めて、モネって人気があるんだなぁと思いました。

私は睡蓮も好きではありますが、ポプラ並木の絵も好きなんですよね。初期の海辺を描いた作品も温かみがあって良いです。
posted by なくち at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック