2015年01月13日

人間中毒



情愛中毒(邦題)のHP

ソンスンホン主演の映画です。今までとちょっと違って、ソンスンホンが頑張ってベッドシーンに挑んでいます。お相手は、新人女優。透明感のあるキレイなお嬢さんです。

感想ですが、ソンスンホンはそれなりに頑張っていますが、正直新人女優イムジヨンの存在感が上をいってます。何といっても透明感のある雰囲気といたいけな感じが、地位も名誉も持っている年上男性を狂わせるに値するものなんですね〜。

あらすじは、簡単に言っちゃうと不倫の話です。部下の嫁に手を出して、破滅していく話ですよ。非常に分かりやすいですが、演じているのがソンスンホンってところがポイント。彼の爽やかなイメージを脱して、不倫に溺れる濡れ場が出来るかってところなんですが・・・。

以下、ネタバレ注意

ソンスンホンですが、イムジヨン演じる部下の嫁、ガフンに心を奪われていく様子は、非常に良かったと思います。止められない思いが蓄積していき、行動として出てしまうところは、良かったですよ。彼女に夢中になる様子が、いいです。ただ、濡れ場はソンスンホンじゃなくても、全然いいんじゃね?って思います。

二人が逢瀬を、隠れながらって感じもあってもいいかなぁって気がしますがね。結構平気でみんなが行くところに行ってるんですよね。

転落の仕方も、何だか劇的じゃないんで、「そんなもんかな、バレる時って」という感じ。スキャンダラス感がもうちょっとあってもいいと思います。ちょっと酒飲んで暴れただけでね〜。時代がベトナム戦争時だからでしょうかね。

まぁ、毎度のことですが、終わり方がイマイチですかね・・・。そこもそんなもんですかね。

ソンスンホンの鍛えた体は、ベッドシーン向きではないようです。寝ちゃうと見えなんだよね。

posted by なくち at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/412246611

この記事へのトラックバック