2015年08月31日

ソジソプ:Let's go togetherに行く

ソジソプ2015ファンミーティング

死ぬまでに行ってみたい絶景…。

それぞれにあると思います。

死ぬまでに1度会ってみたい人…。

いませんか?

私にとっては、その一人がソジソプだったのです。

それほど、本物を直に見てみたかったんですよね。

で、今回チケットが取れたので見に行きましたexclamation

取れないだろうと思っていたので、初めの発売のときに申し込まなかったのは痛かったですふらふら そのため、2階席…。ジソプ遠い…。

ジソプが出る前に、日本のファンクラブ運営者が挨拶をし、盛り上げてください。これが最後のファンミなるかもしれないから。ですって。

私は??? でした。それは盛り上げますとも、ジソプ好きですから。午前中の部では、盛り上がらなかったのかなぁ?でも、なんで?

と、思いっているとジソプ登場exclamation やっぱりジソプのかっこよさは、スーツ姿グッド(上向き矢印) まじかっこいいですよ〜。メガネをかけた姿がまたいいね黒ハート メガネフェチなものでわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

ジソプは、終始落ち着いたとっても紳士的な雰囲気でお話ししてくれていました。しかも、クイズやプレゼントが当たったファンがとっても面白くて、爆笑でしたわーい(嬉しい顔) ステージ上がった一人の方が、ジソプをまじかに見て、「かっこいい〜るんるん」としみじみとおっしゃっていたのを聞いて、やっぱり本物は相当かっこいいんだ…と、思いました。基本的に、みなさん顔を見られないほど、恥ずかしがっておられました。その気持ち分かります。気持ちがあればあるほど、目が合わせられないですよね…。まるで恋する乙女ですよわーい(嬉しい顔) ジソプは温かな目で、みなさんとやり取りをしていました。かっこいいっす手(グー)

ジソプ、太りやすい体質なので、運動を欠かさずするそうです。食事も気をつけていると…。日々鍛錬しなければ、あのかっこよさはキープ出来ないんですね。ストイック、ジソプ。

そして、後半はライブです…。

おそらく、これが問題だったのではと思うのです…。なぜなら、

ガッチガチのHip Hopexclamation×2

本当に、本格的なものでした。soul driveというグループとノリノリのラップですよ。



この曲も歌ってました。

soul driveとってもかっこよくてビックリでしたが、これが客層とあってるかというと…。

何せファンミに来ている人たちの平均年齢は絶対50歳を超えてると思うんですよね…。このノリ、ついていけないですよね。かけ離れたものを感じたのです。大体ずっと立っていられない人たちですよexclamation そりゃ盛り上げようと思っても、体が付いてかないんですよわーい(嬉しい顔)

このギャップが埋まらず、イマイチ盛り上がらなかったのではないかと思いました(独自解釈)。

日本のファンの皆さんは、ジソプは紳士で物静かで歌はバラードを歌うんだというイメージを持っているのかなぁと思いました。私も、まさかのラップを歌うとは思わなかったもので…。

ジソプのそういう考え方が分かりにくいところもミステリアスで好きですわーい(嬉しい顔)

とりあえず、ジソプもsoul driveもとっても楽しんでステージできたようです。

クイズの中でもジソプが「僕のことを分かっていないですね。」と、言っていましたが、確かにみなさん分かっていないようです。

ジソプは若い人がたくさんいるところに刺激を受けに行くとのこと。常に新しいこと、発見、自分を高めてくれるものを探しているようです。その一つがラップなのかもしれません。新しいことにチャレンジすることを躊躇しない人なんですね。

考え方もいろいろ話してくれたので、なんとなく為人が分かりました。やっぱりかっこいい男ですよグッド(上向き矢印)

posted by なくち at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック