2016年01月07日

四国:香川・愛媛の旅その4

小豆島から高松に戻り、やっぱりうどん食べたいなぁと思ったので、有名店に寄ってみることに。

IMG_1850.jpg
残念ながら、閉まってました⤵ 3時過ぎていたので、ダメだろうなぁと思ってましたよ😞 まぁ、仕方ないです。

松山を目指して、高速道へ…。食事はSAで。

IMG_1851.jpg

美味しかったです。高松は、鶏肉も名物にしようとしていますが、今回はこれだけ食べました。(骨付鳥が押しみたいです。)

IMG_1854.jpg
松山市内は、車が多くてびっくりです。高速を降りてからなかなか進みませんでした。渋滞が当たり前なんですかね。大通りは、車線が多いのですが、ちょっと中に入ると道が狭いのも驚いきでした。ホテルでは、疲れて知らないうちに寝ていました。

朝は、頑張って早起き。朝食前に、松山城に行ってきました。

IMG_1855.jpg
ロープウェイがあるのですが、運転していない時間だったので、頑張って登ることに。散歩している人も結構いたので、そんなに歩かないだろうと思っていましたが、

IMG_1858.jpg
あまりにも急な坂道に、『ダメでしょ、この斜面💢』と、思ってしまいました。本当に急で、降りてくるランニングしていた女性は、ジグザグに降りてました。

筋肉痛の足には、『これでもか❗』と堪えました⤵ でも、なんでもないと思えば、なんでもないんですよね、意外と。

PC300194.jpg

PC300193.jpg

朝っぱらから、頑張ってきた甲斐がありました。立派な門に石垣、建物がたくさんあって、本当にお城って感じがします。それに、桜の木がたくさんあって、春には綺麗なんだろうなと、想像できます。咲いてなくたって十分立派なお城の庭になっています。そして、眺めがいいです。朝焼けで、赤くなっていますが、月も出ていました。人もほとんどいませんから、朝早いのは、徳ですね。

ホテルをチェックアウトして、今回のメインイベントの1つ、道後温泉へ。

PC300210.jpg

ちょっと角度を変えて撮ってみました。流石に、人が多くて、正面はブログには載せられませんでした⤵ それでも、まだ少なくて、私はどーしても個室で入りたく、『一人なんですが、個室大丈夫ですか?』と、遠慮して受付で聞いてみると、『今空いてるかな…。』と、言われてましたがすぐに『空いてますよ❗』と、言われ、『じゃ、おねいがします』と、すぐに中に入りました。
中は、まるで迷路です。一番いい個室は、3階。とりあえず階段を上がればいいのです。あとは、係りの人に案内されます。部屋に入ると…

PC300207.jpg

こんな感じ。凄く寒くて、どうしてだろうと思ったら、外とは障子1枚で仕切られているだけ。ガラス窓なんてないんです❗ そりゃ寒いさ✋ で、すぐにお風呂に。1つ目は、小さなお風呂ですが、グレードが上の料金払っている人だけが入れるので、そんなに混んではいません。人が少なかったのはただ、朝早かったからかと…。2つ目は、前のお客さんについていったら脱衣所に到着したので、入ることに。ここはみんなが入れるところ。まぁまぁ混んでいました。体も温まったので、部屋に戻りました。

IMG_1866.jpg
個室の浴衣は、サギの柄です。

IMG_1865.jpg
戻ると、お茶と坊ちゃん団子が出てきます。温まったので、全然寒くないんです。しばらくは浴衣一枚で平気でした。さすが温泉ですね。
適当な時間に着替えて、ちょっとのんびりしていると、『お時間です』と言われて、慌てて部屋を出る準備をしました。80分でも、短く感じました。もっとのんびりしたかったです。

漱石の間も見学。
PC300208.jpg
夏目漱石、イケメンですよね〜。お見合い写真ですって。私なら、この写真で💕ってなるな😃

この後、坊ちゃんからくり時計を見ようと駅に行きました。時間が合わなかったので、伊佐爾波神社に行くことに。

PC300212.jpg
また…なんで高いとこばっかりなんだよ⤵

PC300215.jpg

完全に足が、小鹿のように震えていました💧

道後公園に車を止めていたので、戻ると

PC300219.jpg
とても天気が良く、気持ちよかったです。

ここから、どうしようかと思いましたが、砥部に行くことに。
絵付けがしたかったし、焼き物もすきなので。それに、ガイドブックでオススメ⭐️⭐️⭐️だったので。
砥部はそれなりの距離はありましたが、何より工房があるところは道が狭く、車でウロウロするの不向きです。最初に行ったところは、お休み。絵付けできない😖と、思って若手の工房が集まる一角に車を止めてウロウロ。入りづらい⤵ しかも、閉まっているから分からない。

IMG_1868.jpg

で、戻ることに。そこで、陶器のお土産的な場所によると絵付けができると知り、すぐに申し込みました。
IMG_1870.jpg

出来上がりが楽しみです。
幾つか砥部焼きの器を買って、帰途につくことに。

帰りはしまなみ海道を通って。
PC300223.jpg
途中、高速を降りて島の景色を撮りました。↑は伯方

PC300229.jpg
大三島です。
しまなみ海道は、サイクリングができるんですね。いいなぁ、のんびり島で観光しながら渡ってみたいと思いました。

そうこうしていると、日が暮れてきました。
ここからは、ずっと車を運転するのみ。

時間はあるようでなく、ひとり旅なのですが、できるだけのんびりと過ごすように心がけました。

帰りは、尾道ラーメンをSAで食べました。

IMG_1874.jpg

posted by なくち at 22:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432255526

この記事へのトラックバック