2016年05月05日

根津美術館

根津美術館

IMG_1951.jpg

尾形光琳の燕子花図屏風が見たくて行ってきました。

やっぱり美しいですね〜 見事です。

今回は、和歌との組み合わせで絵を見せるようになっていました。燕子花図屏風は伊勢物語の和歌の場面からできたものと言われていますが、伊勢物語の絵巻物も見れます。こちらも見所ですよ。

吉野龍田図屏風という、桜と紅葉の屏風も見れます。こちらは本当に華やかで美しいです。

そして、お庭には菖蒲
IMG_1942 のコピー.jpg
ツツジも綺麗でした。
IMG_1950 のコピー.jpg

IMG_1941.jpg

IMG_1939 のコピー.jpg暑かったのですが、庭は木陰が何せ多いので大丈夫。本当に贅沢な美術館です。

青銅器も見てきましたが、紀元前12世紀とかのものがたくさんあって、中国から「返して❗」とか言われないのかと思ってしまいます。すごいわ〜😵
posted by なくち at 21:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック