2017年01月03日

扶余到着

ソウルからバスで2時間弱。

南部バスターミナルまで行くのが大変だった。だってちょうどラッシュの時間だったから!もう少し早く出ていれば。なんとか到着し、チケットを買う。時間が少しあったので、本読んだりコンビニで買い物したりして待っていた。で、待っている時に考えた。2時間ノンストップってことは、トイレどうすんだろ?バスについてるのか?と。乗ってみると、トイレはない。平日なので、あまりにも乗客もいない。私はスーツケースを持っていたので、狭狭しく足元に置いていたら、切符をチェックするのがおじさんが、人いないからあっちに座りな。って事を言ってくれた。ありがたいね〜。高速バスだと3列の広々シートなので、1人だと1席を指定してくれる。今回は混んでなかったから、席移動できたけど、やっぱりスーツケースは邪魔だね。バスに乗って、直ぐに爆睡。1時間目が覚めなかった。本当にノンストップで、おばちゃんたちは食べたり飲んだりしてたけど、平気なんだね〜。日本とは違うなぁと思った。ぷよに到着したのはいいけど、ホテルの予約はない。先ずホテルを探さないとと思ったが、しばらくウロウロして後悔。カフェに入ってガイドブック見れば良かった。結構バスターミナルの近くのダンキンドーナツに入る。ホテル街は反対方向だった。早目に気付いてよかった。
posted by なくち at 15:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック