2017年08月13日

和歌山の旅 その2

熊野那智大社に行きました。
前日に移動のみだったので、できるだけ観光を目標に頑張りました。

ホテルで地図をもらい、駐車場へスムーズにいけました。

7時半には登り始めました。私は大門坂から行きました。いくつかルートはあるのは知っていましたが、オーソドックスな方が、ご利益があるような気がしてそうしました

ちゃんとトレッキングシューズを履いて、長そでのパーカーを着て、ズボンを履いてGo‼️

でも、数人駐車場にいた人たちは、軽装。あれ?やり過ぎたか?ガイドブックには書いてあったぞ。だけど、確かに所要時間や標高から考えると、軽装でいいのかな?

2017-08-12 07.54.06.jpg

なんて思いながら!大門坂を登って3分ぐらいでしょうか。完全に汗だく。大きな杉林の中の石段は苔が生え、前日の雨のため滑りやすくなっていました。トレッキングシューズで正解でした。

とにかく湿気が凄く、湿気絶対100%いってるだろと、思いながら進みました。階段はスムーズに登れたので、一休みして水分補給。でも、あまり飲みませんでした。冷えてなく。で、表参道登り始めたらクラクラして、足が進まず一休み。これは嫌な予感。熱中症気味になったようで、階段を20段ぐらいおきに休憩してました。ようやく、あと最後の階段というところで、本当に疲れて灯篭に腰掛けて体力回復させて、やっと到達。

山から水蒸気が登っていて、なんとも幻想的。遠くに那智の滝が見えました。

2017-08-12 08.25.47.jpg
お参りをして、あっ!と気がつくことが。御朱印帳忘れた…_| ̄|○ この旅の目的の一つなのに、リュックの中の何も入ってないぐらいなのに、入れ忘れてました_| ̄|○

で、紙にすでに書いてあるものを購入。それと八咫烏のおみくじも購入。なんだかんだと結構な数のお守り等を買いましたよ。折角着ましたからね。


おみくじは中吉。買いてある内容は素晴らしく良かったです。


そして三重塔や滝のある方へ。


視界に滝と三重塔が入ると、思わず


「わー(*゚▽゚*)」


と、声を上げてしまいました。久々に美しい景色に感動しました。
2017-08-12 08.51.53.jpg



三重塔は中に入れるのですが、入ってびっくり、エアコン付きのエレベーターがある近代的な建物。仕方ない仕方ない。これが現実な訳ですよ。何でも古いまま残っている訳じゃないですからね。エレベーターのエアコン、ホントに涼しかったです^ - ^


景色をカメラに収め、那智の滝に向かいました。


滝には結構な人がいました。私は近くまで行きましたが、綺麗な滝でした。飛沫も少し浴びたので、いいことあるかなぁ。
2017-08-12 09.21.17.jpg


滝を十分見てから、バス停へ。時間があったので、黒飴ソフトクリームを食べました。美味しかったです。


食べ終わり、バス停に行くとすぐにバスが来ました。バスに乗って正解。涼しくて快適。しかもあっという間に駐車場に着いちゃいますから。


登っての感想ですなが、夏はちょっと大変だと思いました。本当に近くまで車で行くことができるのです、熊野古道も含めての世界遺産。頑張って登りましたが、ご利益あるかなぁ。


それと、行って見て世界遺産になる理由がわかりました。美しい景色が神様が住んでいるのではないかと、思わせるだけの抜きん出た美しさがあります。苦労してでも行く価値はありますね。


全身汗だくで、服もビショビショになってしまいました。夏よりも秋の方が、登るにはいいでしょうね。

posted by なくち at 01:51| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]