2017年08月21日

和歌山の旅 その6

3日目の宿泊は和歌山市内でした。本当は2泊3日の旅の予定でしたが、お盆の渋滞も考えると無理して夜に帰ることはないかと思い、もう1泊することにしました。

和歌山で、私まだラーメンを食べていなかったので、夕食は絶対ラーメンを食べようと心に決めていました。ホテルから井出商店は近かったのですが、混んでるのはちょっと遠慮したかったので、違うところに行きました。

IMG_2642.jpg

丸美商店のラーメンです。店舗はJR和歌山駅の中なので、行きやすいですよ。席数は多くありませんが、私は運良くするりと入れました。

ラーメンですが、おいしかったです❗とんこつベースですかね。お魚の味もするスープ。濃厚そうなのですが、普通に飲めちゃいます。男性は大盛りで注文していました。ラーメンをイメージして、思い出す味の一つですかね。間違いない味です。

ちょっとビックリだったのは、おでんがお品書きにあったこと。和歌山のラーメン屋さんでは普通みたいです。それにお寿司。関西はお寿司というと押し寿司が多いんですよね。所変わればですね〜。旅の醍醐味ですよ😃😃😃

実は、翌朝もラーメン食べる気満々だったのですが、朝ラーはさすがに11時からでした。その前に、和歌山市内は出発したかったので、諦めました⤵

翌朝、和歌山城に行きました。

市役所の駐車場に車を止めて、てくてく歩いて行きました。だいたいお城は、高いところにあり、本当に行くのに疲れるのですが、和歌山城は街中にあるので余裕です😃

2017-08-14 08.55.38.jpg
行く前の和歌山城です。

2017-08-14 09.10.29.jpg

お城からの眺めは素晴らしですよ。淡路島が見えちゃいます。

お城の中は、現代的になっていますので、甲冑や瓦などの展示物を鑑賞。正直、昔からの状態が残っているお城の方が見所は多いですよね。

2017-08-14 09.20.13.jpg

お城を出てからの写真です。晴れて美しい写真になりました。

2017-08-14 09.47.20.jpg

お庭を散策していると、灯篭がありました。

2017-08-14 09.30.05.jpg

灯篭の上に、鳥が…!鷹?鳶?なになに。ここに飼われている鳥なのかなぁと、思ったのですがしばらくたって灯篭を見てみたら、鳥はいませんでした。たまたま私が見つけちゃったみたいです。びっくりでした。

茶屋があったので、入って休むことに。

IMG_2646.jpg

和菓子の美しさ、抹茶の爽やかさが疲れた体に染み渡りました。クーラー最高❗❗

和歌山市を後にして、次に向かったのは熊野速玉大社です。これで、熊野三大社をお参りすることになるのですよ😃😃😃 しかし、和歌山市内から反対側の海(熊野灘)に抜けるには3時間以上かかるのです💥 でも、仕方ない。頑張るぞ✊

途中、川(熊野川)がとっても綺麗で驚きでした。

2017-08-14 11.35.54.jpg 2017-08-14 11.47.48.jpg 2017-08-14 13.02.11.jpg

川沿いをずっと車で走って行くので、川幅が変わって行くのがわかります。でも、川の色が綺麗なのはずっと変わりませんでした。途中川下りができるポイントもありましたが、満席でとても乗れそうにもなかったです。乗りたかったなぁ〜。

2017-08-14 13.51.39.jpg

そして、到着しまた熊野速玉大社。とっても混んでいました。綺麗な拝殿ですね。熊野三大社はどこも美しい御社です。

海はすぐ近くで、帰途に着きました。



車に乗っている時間もそれなりにあったのですが、結構道路は非常に運転しやすい(高野山以外は)ところでした。

見所いっぱいで、まだまだ行ってないところがあるのです。和歌山なかなか面白い県ですよ。大阪や京都、愛知や岐阜から来ている人が多かったと思いますが、関東のナンバーも時々ありました。

初日の渋滞に巻き込まれたのは残念でしたが、結構行き当たりばったりの計画通りに進む旅でしたね😃

ラーメン店で、危うくスマホを忘れるところでした。定員さんに「お客さん、スマホ忘れていますよ。」と、持って来てもらってセーフ。この時に、人間そう成長するもんじゃないねと、思いました😞
posted by なくち at 11:20| 東京 ☁| Comment(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]