2017年09月11日

W−君と僕の世界− 最終話まで



見ました。

あっという間に見ちゃいました。

面白かったです

マンガの世界と現実の世界、どうやって行ったり来たりできるのか、主人公カンチョルは法則を考えます。とっても興味深いね〜。主人公がとても頭がいいとストーリーの謎解きが面白くなりますね。きちんと仮説を立てて、実証するところが理系だね。タブレットも、一時的に使えないよう分解して、使う時に組み立てちゃうなんてカッコ良すぎでしょ❤

このドラマの魅力❗

1⃣ファンタジーなんだけど、厳しい世界を必死に抗って生きるカンチョルがカッコよすぎる❤
マンガの主人公なので、ひたすらにカッコいいのですよ✊ しかも頭が良くて射撃でオリンピックの金メダリスト⤴完璧なんですよ。で、家族を何者かに殺され、濡れ衣を着せられ死刑判決が下されます。しかし見事復活、事業で成功し資産8千億ですって❗犯罪者を捕まえる番組で自らが戦ったりもするテレビ局のオーナーです。非の打ち所がないがいね。マンガだから。それを演じるイジョンソクが違和感ない
イジョンソクの主演作品を今まで見なかったことに後悔⤵ やっぱり人気があるって理由があるんだね。カッコよすぎます😃😃😃 すっかりジョンソクファンですよ。

2⃣異次元を描くファンタジーでは、辻褄が大事❗
私はファンタジー作品は嫌いじゃないですが、ふわふわしてちゃダメなんですよね〜。しっかりとした世界観が必要です。このドラマでは、しっかりしていたと思います。

3⃣謎を解くのにスリルがある。
アクション満載なところもいいです。主人公は強けれど、敵は姿すら分からない、正に異次元レベルの強さ、いや強いというより相手にならない。でも、主人公は運命を変えてしまうほどの正義感を持った強さがあり、カッコいいです。

4⃣甘すぎるロマンス
そうゆう展開にするぞと、登場人物が先に宣言しちゃってから、キスしたり料理したり腕枕したりやってますが、これが分かっていても絵になるね〜💕 ハンヒョジュが綺麗だから〜💓 何度も見たくなりますよ。

5⃣アクションだけでなく心理戦も面白い。
敵の裏をかくような展開が面白いです。いかに望む結果を得るのか計算してストーリーを考えます。なんだかデスノートみたいですよ。
もう少しゆっくり見て楽しめばよかったかなぁ。でも、待てないな。リアルタイムで見ていたら、1週間が長く感じますね〜。

posted by なくち at 17:18| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]