2015年10月04日

図書館戦争

見ました。

テレビでも放送見ました。

図書館戦争感想

原作はとっても面白く、楽しく読みましたが、映画はどうかなぁ…と、思っていたのですが、良かったです。

まずは、出演者ですが、これがいいでねわーい(嬉しい顔)

イメージ先行で人選されているように感じます。ですから、原作ファンは納得です。

正直、榮倉奈々ちゃん、台詞回しが棒読みかも…と、感じてしまうのは、私だけかな?
福士蒼汰くんは的確な人選だっとと思います。手塚のイメージ通りですよわーい(嬉しい顔) 最近のドラマのイメージとは違って、なかなかいいですね。
堂上教官が岡田くんね〜。これもとってもいいねわーい(嬉しい顔)素晴らしいですよわーい(嬉しい顔)
堂上教官のアクションシーンがキレキレでびっくりですよ。見ごたえがありますね。戦闘シーンも臨場感あります。

ストーリーは原作通り。世界観にも入りやすいしい、盛り上がるところはしっかりと押さえていますね。

続きを読む
posted by なくち at 21:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

ジェラシックワールド

ジェラシックワールドのHP

見てきました。3Dの吹き替え版で。

いろんな映画が公開されていて、適当な時間に行って、あんまり待たなくて見れる作品を見ようと思って出かけましたが、進撃の巨人とミッションインポッシブルは満席exclamation こんなの初めてですよ。田舎の映画館でも満席になるんですね。ちょうど時間良かったのがジェラシックワールドの3D吹き替えでした。3Dで見たいと思っていましたが、吹き替え版しか3Dじゃなかったので、吹き替え版で見ました。

早速感想ですが・・・


面白かったですわーい(嬉しい顔) 面白いというか、ドキドキしましたよグッド(上向き矢印) それを期待して見に行ったので、満足ですわーい(嬉しい顔)

以下、ネタバレ注意exclamation


 
続きを読む
posted by なくち at 21:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

監視者たち

監視者たち

レンタルしてみました。



出演はソルギョング、チョンウソン、ハンヒョジュ、イジュノ(2PM)です。

早速感想ですが、面白かったです。

とっても、展開がスピーディーでカメラのアングルとか撮り方が面白いです。ハラハラドキドキしながら見れる作品です。


チョンウソンが悪役なのですが、かっこいいっですねわーい(嬉しい顔) ソルギョングの存在感もいいのですよ。
で、終始思っていたのは、ハンヒョジュがかわいいるんるん ホントにキレイなお嬢さんですよ。

ストーリーは、警察の監視班の話です。
銀行強盗が起こるのですが、これが大胆不敵です。実行犯とそれを操る黒幕を追う話。

レンタルは、日本語吹き替えしかなかったのですが、そこが残念。やっぱり韓国語で見たいです。
posted by なくち at 20:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

マリフィセント

マリフィセント

DVD借りてみました。

アンジェリーナ・ジョリー主演の作品。


眠れる森の美女の悪役の話。

よく考えると、眠れる森の美女の内容をよく知らない・・・。白雪姫とは違うんだなぁ・・・と思う(見終わってからね)。

感想ですが・・・

何だろうなぁ。このイマイチしっくりこない感じバッド(下向き矢印) 面白くない訳ではないですよ。でも、いまいちな感じ。よくも悪くもアンジーが出てないともたない映画です。完全に主演であります。存在感が、他の役者と違い過ぎですね。

映像はとっても綺麗です。これは見どころですよ。

ストーリーは、意外性はあまりないです。

以下ネタバレありexclamation×2


続きを読む
posted by なくち at 23:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

人間中毒



情愛中毒(邦題)のHP

ソンスンホン主演の映画です。今までとちょっと違って、ソンスンホンが頑張ってベッドシーンに挑んでいます。お相手は、新人女優。透明感のあるキレイなお嬢さんです。

感想ですが、ソンスンホンはそれなりに頑張っていますが、正直新人女優イムジヨンの存在感が上をいってます。何といっても透明感のある雰囲気といたいけな感じが、地位も名誉も持っている年上男性を狂わせるに値するものなんですね〜。

あらすじは、簡単に言っちゃうと不倫の話です。部下の嫁に手を出して、破滅していく話ですよ。非常に分かりやすいですが、演じているのがソンスンホンってところがポイント。彼の爽やかなイメージを脱して、不倫に溺れる濡れ場が出来るかってところなんですが・・・。

以下、ネタバレ注意

続きを読む
posted by なくち at 00:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

しあわせのパン





昨年ですが見ました。

出演は原田知世、大泉洋等です。

ストーリーは、北海道の綺麗な四季の中で、カフェ(パンがメイン、宿泊もできる)を営む夫婦とその二人の仲間たちの話。このカフェを訪れる人々は、何かしら問題を抱えているが、このカフェのオーナー夫婦とその仲間たちに助けられたり、励まされたりして元気を取り戻して帰って行きます。

感想ですが、いい映画だと思います。ホントに美しい景色の中で、一つ一つを大切にして生きている感じがいいです。女子が好きな映画だと思いますよ。田舎だけど憧れる雰囲気なんですよね。自然と共に、丁寧に生きているといった感じでしょうか。実際暮らしたら、相当大変だと思いますが。ホントは自然と闘わないといけないんだからね。

原田知世のあの透明感が活かされていると思いますし、大泉洋が他の作品とは違った雰囲気なのが、なかなかいいです。決して「いつもの彼」を思い出してはいけません。原田知世演じる奥さんは、何か暗い過去があるんですが、それも、あの透明感から感じられんですね〜。

まー自然が美しくって、癒されますよ。洞爺湖らしいですが、素敵ですね。どの季節に行ってもいいんだなぁと、思いました。

ストーリーとしては、最後の老夫婦の話が感動的でした。

平和で温かい映画だと思いますよ。

この映画を好きだと言える男性は、かなり優しい人ですね。

posted by なくち at 22:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月14日

言の葉の庭



huluで見ました。別に継続するつもりじゃなかったのですが、カード払いって怖いですね〜。解約するの忘れてましたバッド(下向き矢印) これを狙っているのは分かってたのに、忘れてしまう・・・。恐ろしいシステムです。

感想ですが、良かったです。

短いので、無駄なところがない感じがしました。何よりも、絵が綺麗exclamation×2

雨の景色がきれいです。ホントに雨っていいなぁと思います。

惹かれ合うってこういうことなんだなぁと分かる描写。

食べ物が美味しく描かれています。

そういうところがいいですね。



で、何よりも曲がいいです。以前、聞いた感想を書きましたが、この映画を見た後だとこの曲のアレンジがこの映画にホントによく合っていることが分かります。

続きを読む
posted by なくち at 22:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

遥かなる山の呼び声



高倉健さん映画視聴第2弾るんるん

続けてみてしまいました(やっぱりHuluで)。

いや〜、この映画はホントにいい映画exclamation×2

これですよ、こういう映画を時々見たい。(いつもだと、生き方を変えてしまいそうだ。)

高倉健のカッコ良さが全面に出ています。ホントに。

旦那を亡くし、息子(吉岡秀隆)を育てながら、力仕事の多い牧場を営んでいる未亡人、倍賞千恵子さんの気丈に生きている姿がいいです。そして、そこに訳ありの男がその牧場に一晩宿を借り、また舞い戻って働き始め、少しずつ心を通わしていく話です。

健さんがホントにカッコいいですよ。この映画、健さん40代後半ですが、男っぷりが素晴らしいグッド(上向き矢印) 黙々と働いている姿がカッコいいんですよね〜。で、吉岡くんが可愛いです。(私よりも年上ですが)子役の頃の彼は可愛いですね。健さんを慕っていく様子が、見ていてよーく分かります。父を亡くした彼に、健さんは男の生き方を見せているようです。決して、優しいだけじゃないんです。でも、温かくて優しい、まるでお父さんですよ。倍賞千恵子さんも、ホントにあの細腕で、懸命に生きている姿が何とも言えない、気丈さと痛々しさが出ています。



続きを読む
posted by なくち at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新幹線大爆破



見ました。Huluで。

レンタルビデオ屋さんに行ったら、健さんのコーナーが出来ていて、ほとんどDVDは貸し出し中でした。

健さんは好きですが、作品をあまり見ていないので、見てみました。昔のものから見てみようと思い、まずは新幹線大爆破 を見てみました。

出演者が豪華です。宇津井健、千葉真一、北大路欣也、山本圭などなど小さい役でも、今や大御所の方々が出演しています。高倉健さんは犯人役です。宇津井健さんは、新幹線の指令室長役です。

感想は、面白かったです。

もちろん、40年近く前の作品ですので、今の感覚で見てしまうとどうーも違和感を感じてしまうところはありますが、しかし、ストーリーはキアヌ・リーブスの「スピード」ですよ。40年前にこういう作品を作れる日本映画って、ホントによくストーリーを考えているんだなぁと思いました。

犯人側と新幹線の乗客、そして司令室と、それぞれの場所で一つの事件の中で、それぞれのストーリーが展開されています。出演者の豪華さも凄いのですが、この作品はホントにストーリーの面白さだけで、十分に見せる力がある作品だと思います。

こんなによく出来た脚本ならば、リメイクすればいいのに。この作品以上に豪華に顔ぶれは、キャスティング出来ないでしょうけどねわーい(嬉しい顔)

以下、ちょっとネタバレありです。
続きを読む
posted by なくち at 23:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

ゲノムハザード

ゲノムハザードのHP



見てきました。予告を見て面白そうだなぁと思ったので。それに、西島秀俊さんが韓国をしゃべっていたので、興味が湧きました。

ジャンルとしてはミステリーです。なかなかのアクションもあり、私の好きな感じがすると思っていたので、楽しみにしていました。

感想ですが、面白かったです。謎が沢山あって、少しずつ分かっていくので、興味をそそられるまま話が進んで行きます。それなりに長い作品ですが、あまり長さを感じません。

特に印象に残ったのは・・・

西島秀俊さんがカッコいいわーい(嬉しい顔) それは間違いないです。ちょっとですが、彼の鍛えられた上半身も見れますグッド(上向き矢印) しかし、あれはちょっと彼の雰囲気とのギャップがあり過ぎる・・・。まっ、それもいいのかなぁわーい(嬉しい顔)

以下、ネタバレあり。注意!!
続きを読む
posted by なくち at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

グランドマスター


http://grandmaster.gaga.ne.jp/story/index.html

公開前ですが、非常に気になります。

監督はウォン・カーウェイ、出演はトニー・レオン、チャン・ツィー、チャン・チェン

ぞっくぞっくしますね〜、これだけでわーい(嬉しい顔)

やっぱりいいね、マーシャルアーツパンチ

posted by なくち at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイアンマン3


http://www.marvel-japan.com/movies/ironman3/

見てきました。

1がテレビでやっていたので、「あっ、見に行かなきゃ手(グー)」と自然に思っていました。


残念ながら、吹き替え版の3Dしか時間的に見れず、見ることに・・・。

早速感想ですが・・・


面白かったです。やっぱり、ロバート・ダウニーJr.のかっこよさが抜群でした。でも、アイアンマン、かなり精神的に弱っているんですバッド(下向き矢印) そこが今回のポイントの一つではあります。

また敵が最強ですよ。それが、トニー・スターク自信がもたらしことが引き金にもなっているんですよね。

適役のキリアン役のガイ・ピアースですが、「どこかでみたことがあるなぁ・・・。」と思ってたいんですが、L.A.CONFIDENTIALに出ていたよなぁと、何となく思っていたんですが、やっぱりね。それしか作品は知らないと思っていたら、最近の作品にも結構出ていたんですね。でもプロメテウスの出演は、分からないバッド(下向き矢印) 気が付かないよ。

適役もなかなか良かったです。

以下ネタバレあり


続きを読む
posted by なくち at 14:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

TED

http://ted-movie.jp

見てきました。
面白いと評判だったので、どーしても見たくなって、一人でレイトショーを見に行きました。吹き替え版しかありませんでしたが、それがどうやら面白いってことだったので、見てみようと思いました。

感想ですが・・・


面白かったです。

かわいいくまさんが出てくる作品なのにR指定というこで、まぁそれなりにそれなりの場面があるのだろうと思っていましたが、まぁその通りですたらーっ(汗)

アメリカン人ってホントに下ねた好きだよね〜。しかも、全然品がないのバッド(下向き矢印) 

くまさんだって、あそこまで堕落したぬいぐるみにならなくたっていいじゃないかと、思ってしまいました。

マーク・ウォールバーグが出演しているってことで、それも興味ありましたが、いやいや、有名人がサラッとカメオ出演しているのです(本人役で)。これもびっくりでした。

あらすじは、有名なのでいいかなぁと思います。

以下ネタバレありexclamation×2続きを読む
posted by なくち at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

捜査官X



http://sousakan-x.com

見ました。

金城武が出演しているので、以前から見てみようと思っていました。予告だけ見ると、サスペンスみたいですが、実際は、ガッチガチのマーシャルアーツありのカンフー映画と言っても過言ではありませんグッド(上向き矢印) 私はアクション大好きなので、見てから「おーexclamation×2」と、思いました。

ドニーイェンが出演していますが、私は彼のことをよく知らなかったので、余計にアクションのかっこよさにハマりましたわーい(嬉しい顔)

で、感想ですが・・・

面白かったですexclamation しかし、私が途中で眠くて寝てしまい、内容が分からなくなってしまったので、戻って見直したため、いまいち内容には入り込めていませんで・・・。ただ、それでも面白いと思いましたよ。

ちょっといまいちだと思ったところもありまして・・・それは残酷過ぎる部分がどうも私には、キツすぎましたバッド(下向き矢印) あと、食べているシーンとか、食べ物が映るシーンがあるのですが、そこがまたちょっと引きましたバッド(下向き矢印)

アクションは申し分なく、面白いと思います手(グー)

以下、ネタバレ注意
続きを読む
posted by なくち at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

アルゴ



見てきました。

言わずとしれた、アカデミー賞作品賞に輝く話題作です。

出演はベン・アフレック(アルマゲドン以来彼の映画は見ていない気がしますバッド(下向き矢印))です。

感想は、面白かったですグッド(上向き矢印)

もう、緊張感が半端ないですexclamation×2 ホントに緊迫感が伝わってきます。1980年代に起こった事件なので、その雰囲気が出ているのですが、最初の大使館が占拠される場面は、映像の画質の荒さとか、混沌としていてカメラが揺れているところとか、実際にその事件を体験している気持ちになります。で、自分が人質の立場になっちゃうんですよね〜バッド(下向き矢印) 凄く怖いですがく〜(落胆した顔) 

私が感じた、この映画の良さですが・・・

1見ている側もドキドキする映像
始めから終わりまで、ずーっと緊張感から解放されることなく見てしまいました。体に悪ですよわーい(嬉しい顔)

2ベン・アフレックがいいexclamation
兎に角、ベン・アフレックがカッコいいでするんるん 彼のことを始めてカッコいいと思いましたわーい(嬉しい顔) 冷静で、行動力があり、頼りがいのあるカッコいいCAIの諜報員役ですが、人質の救出が彼の専門みたいです。彼になら、命預けてもいいかもと思わせる、落ち着きと自信を感じさせます。が、内心はドッキドキしながら、作戦を行っているっていうところも感じられて、またこれがかっこいいのですよグッド(上向き矢印)

3誰も死なない結末
とても成功しない作戦ですが、ホントに無事にアメリカに帰って来れて良かったと、ホッとします。緊張感から解放されます。国同士の争いはとりあえず考えず、人質の命が助かったことに、安心するのです。それほど、話に入り込める作品です。

以下、ネタバレ注意exclamation

続きを読む
posted by なくち at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする