2014年12月14日

言の葉の庭



huluで見ました。別に継続するつもりじゃなかったのですが、カード払いって怖いですね〜。解約するの忘れてましたバッド(下向き矢印) これを狙っているのは分かってたのに、忘れてしまう・・・。恐ろしいシステムです。

感想ですが、良かったです。

短いので、無駄なところがない感じがしました。何よりも、絵が綺麗exclamation×2

雨の景色がきれいです。ホントに雨っていいなぁと思います。

惹かれ合うってこういうことなんだなぁと分かる描写。

食べ物が美味しく描かれています。

そういうところがいいですね。



で、何よりも曲がいいです。以前、聞いた感想を書きましたが、この映画を見た後だとこの曲のアレンジがこの映画にホントによく合っていることが分かります。

続きを読む
posted by なくち at 22:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月29日

遥かなる山の呼び声



高倉健さん映画視聴第2弾るんるん

続けてみてしまいました(やっぱりHuluで)。

いや〜、この映画はホントにいい映画exclamation×2

これですよ、こういう映画を時々見たい。(いつもだと、生き方を変えてしまいそうだ。)

高倉健のカッコ良さが全面に出ています。ホントに。

旦那を亡くし、息子(吉岡秀隆)を育てながら、力仕事の多い牧場を営んでいる未亡人、倍賞千恵子さんの気丈に生きている姿がいいです。そして、そこに訳ありの男がその牧場に一晩宿を借り、また舞い戻って働き始め、少しずつ心を通わしていく話です。

健さんがホントにカッコいいですよ。この映画、健さん40代後半ですが、男っぷりが素晴らしいグッド(上向き矢印) 黙々と働いている姿がカッコいいんですよね〜。で、吉岡くんが可愛いです。(私よりも年上ですが)子役の頃の彼は可愛いですね。健さんを慕っていく様子が、見ていてよーく分かります。父を亡くした彼に、健さんは男の生き方を見せているようです。決して、優しいだけじゃないんです。でも、温かくて優しい、まるでお父さんですよ。倍賞千恵子さんも、ホントにあの細腕で、懸命に生きている姿が何とも言えない、気丈さと痛々しさが出ています。



続きを読む
posted by なくち at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新幹線大爆破



見ました。Huluで。

レンタルビデオ屋さんに行ったら、健さんのコーナーが出来ていて、ほとんどDVDは貸し出し中でした。

健さんは好きですが、作品をあまり見ていないので、見てみました。昔のものから見てみようと思い、まずは新幹線大爆破 を見てみました。

出演者が豪華です。宇津井健、千葉真一、北大路欣也、山本圭などなど小さい役でも、今や大御所の方々が出演しています。高倉健さんは犯人役です。宇津井健さんは、新幹線の指令室長役です。

感想は、面白かったです。

もちろん、40年近く前の作品ですので、今の感覚で見てしまうとどうーも違和感を感じてしまうところはありますが、しかし、ストーリーはキアヌ・リーブスの「スピード」ですよ。40年前にこういう作品を作れる日本映画って、ホントによくストーリーを考えているんだなぁと思いました。

犯人側と新幹線の乗客、そして司令室と、それぞれの場所で一つの事件の中で、それぞれのストーリーが展開されています。出演者の豪華さも凄いのですが、この作品はホントにストーリーの面白さだけで、十分に見せる力がある作品だと思います。

こんなによく出来た脚本ならば、リメイクすればいいのに。この作品以上に豪華に顔ぶれは、キャスティング出来ないでしょうけどねわーい(嬉しい顔)

以下、ちょっとネタバレありです。
続きを読む
posted by なくち at 23:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月27日

ゲノムハザード

ゲノムハザードのHP



見てきました。予告を見て面白そうだなぁと思ったので。それに、西島秀俊さんが韓国をしゃべっていたので、興味が湧きました。

ジャンルとしてはミステリーです。なかなかのアクションもあり、私の好きな感じがすると思っていたので、楽しみにしていました。

感想ですが、面白かったです。謎が沢山あって、少しずつ分かっていくので、興味をそそられるまま話が進んで行きます。それなりに長い作品ですが、あまり長さを感じません。

特に印象に残ったのは・・・

西島秀俊さんがカッコいいわーい(嬉しい顔) それは間違いないです。ちょっとですが、彼の鍛えられた上半身も見れますグッド(上向き矢印) しかし、あれはちょっと彼の雰囲気とのギャップがあり過ぎる・・・。まっ、それもいいのかなぁわーい(嬉しい顔)

以下、ネタバレあり。注意!!
続きを読む
posted by なくち at 00:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月28日

グランドマスター


http://grandmaster.gaga.ne.jp/story/index.html

公開前ですが、非常に気になります。

監督はウォン・カーウェイ、出演はトニー・レオン、チャン・ツィー、チャン・チェン

ぞっくぞっくしますね〜、これだけでわーい(嬉しい顔)

やっぱりいいね、マーシャルアーツパンチ

posted by なくち at 17:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイアンマン3


http://www.marvel-japan.com/movies/ironman3/

見てきました。

1がテレビでやっていたので、「あっ、見に行かなきゃ手(グー)」と自然に思っていました。


残念ながら、吹き替え版の3Dしか時間的に見れず、見ることに・・・。

早速感想ですが・・・


面白かったです。やっぱり、ロバート・ダウニーJr.のかっこよさが抜群でした。でも、アイアンマン、かなり精神的に弱っているんですバッド(下向き矢印) そこが今回のポイントの一つではあります。

また敵が最強ですよ。それが、トニー・スターク自信がもたらしことが引き金にもなっているんですよね。

適役のキリアン役のガイ・ピアースですが、「どこかでみたことがあるなぁ・・・。」と思ってたいんですが、L.A.CONFIDENTIALに出ていたよなぁと、何となく思っていたんですが、やっぱりね。それしか作品は知らないと思っていたら、最近の作品にも結構出ていたんですね。でもプロメテウスの出演は、分からないバッド(下向き矢印) 気が付かないよ。

適役もなかなか良かったです。

以下ネタバレあり


続きを読む
posted by なくち at 14:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

TED

http://ted-movie.jp

見てきました。
面白いと評判だったので、どーしても見たくなって、一人でレイトショーを見に行きました。吹き替え版しかありませんでしたが、それがどうやら面白いってことだったので、見てみようと思いました。

感想ですが・・・


面白かったです。

かわいいくまさんが出てくる作品なのにR指定というこで、まぁそれなりにそれなりの場面があるのだろうと思っていましたが、まぁその通りですたらーっ(汗)

アメリカン人ってホントに下ねた好きだよね〜。しかも、全然品がないのバッド(下向き矢印) 

くまさんだって、あそこまで堕落したぬいぐるみにならなくたっていいじゃないかと、思ってしまいました。

マーク・ウォールバーグが出演しているってことで、それも興味ありましたが、いやいや、有名人がサラッとカメオ出演しているのです(本人役で)。これもびっくりでした。

あらすじは、有名なのでいいかなぁと思います。

以下ネタバレありexclamation×2続きを読む
posted by なくち at 19:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

捜査官X



http://sousakan-x.com

見ました。

金城武が出演しているので、以前から見てみようと思っていました。予告だけ見ると、サスペンスみたいですが、実際は、ガッチガチのマーシャルアーツありのカンフー映画と言っても過言ではありませんグッド(上向き矢印) 私はアクション大好きなので、見てから「おーexclamation×2」と、思いました。

ドニーイェンが出演していますが、私は彼のことをよく知らなかったので、余計にアクションのかっこよさにハマりましたわーい(嬉しい顔)

で、感想ですが・・・

面白かったですexclamation しかし、私が途中で眠くて寝てしまい、内容が分からなくなってしまったので、戻って見直したため、いまいち内容には入り込めていませんで・・・。ただ、それでも面白いと思いましたよ。

ちょっといまいちだと思ったところもありまして・・・それは残酷過ぎる部分がどうも私には、キツすぎましたバッド(下向き矢印) あと、食べているシーンとか、食べ物が映るシーンがあるのですが、そこがまたちょっと引きましたバッド(下向き矢印)

アクションは申し分なく、面白いと思います手(グー)

以下、ネタバレ注意
続きを読む
posted by なくち at 20:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

アルゴ



見てきました。

言わずとしれた、アカデミー賞作品賞に輝く話題作です。

出演はベン・アフレック(アルマゲドン以来彼の映画は見ていない気がしますバッド(下向き矢印))です。

感想は、面白かったですグッド(上向き矢印)

もう、緊張感が半端ないですexclamation×2 ホントに緊迫感が伝わってきます。1980年代に起こった事件なので、その雰囲気が出ているのですが、最初の大使館が占拠される場面は、映像の画質の荒さとか、混沌としていてカメラが揺れているところとか、実際にその事件を体験している気持ちになります。で、自分が人質の立場になっちゃうんですよね〜バッド(下向き矢印) 凄く怖いですがく〜(落胆した顔) 

私が感じた、この映画の良さですが・・・

1見ている側もドキドキする映像
始めから終わりまで、ずーっと緊張感から解放されることなく見てしまいました。体に悪ですよわーい(嬉しい顔)

2ベン・アフレックがいいexclamation
兎に角、ベン・アフレックがカッコいいでするんるん 彼のことを始めてカッコいいと思いましたわーい(嬉しい顔) 冷静で、行動力があり、頼りがいのあるカッコいいCAIの諜報員役ですが、人質の救出が彼の専門みたいです。彼になら、命預けてもいいかもと思わせる、落ち着きと自信を感じさせます。が、内心はドッキドキしながら、作戦を行っているっていうところも感じられて、またこれがかっこいいのですよグッド(上向き矢印)

3誰も死なない結末
とても成功しない作戦ですが、ホントに無事にアメリカに帰って来れて良かったと、ホッとします。緊張感から解放されます。国同士の争いはとりあえず考えず、人質の命が助かったことに、安心するのです。それほど、話に入り込める作品です。

以下、ネタバレ注意exclamation

続きを読む
posted by なくち at 21:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

ミッドナイト・イン・パリ



http://www.midnightinparis.jp

見ました。

さらっと見れるかと思ったのですが、そうでもなかったです。

オーウェン・ウィルソン主演のタイムスリップ、ロマンティックコメディー見たいな映画です。

感想ですが、面白かったです。笑えるところもあるし、人生の機微を感じる部分もありました。古き良き時代に憧れるって、こういうことなんだよねと、思うところもあります。ヘミングウェイが語る内容は、頽廃的な感じがするようで、的を射ていると思いました。

ウッディー・アレンの凄さって、やっぱりそういうとこなんだろうなぁと思います。日常生活の中に、人生を考えされる言葉があったり、笑いがあったり、切ない思いがあったり。憧れと現実とどう折り合いを付けていくかと、人生の転機は自分で決断することだったり。

ちょっと長いと思いましたが、良い映画だと思いました。

以下、ネタバレあり。



続きを読む
posted by なくち at 18:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

第7鉱区



見ました。と、いってもながら見なので、しっかりとは見ていません。

ハジウォン主演、アンソンギやオジホといった出演しているので、ちょっと楽しみにしていました。

感想ですが・・・んー、どうなんだろう???面白いのか、この話。

以下、ネタバレ注意exclamation×2

続きを読む
posted by なくち at 20:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レミゼラブル


http://www.lesmiserables-movie.jp




見てきました。とっても話題になっている作品だったので、見たかったんですが、なんせ長〜い映画なのでDVDで見た方がいいかなぁと、思ったりもしたんです。しかし、やっぱり映画館で見て正解でした。

出演は、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロー、アン・ハサウェーなどです。

言わずと知れたミュージカルの名作の映画版。私は、たまたまブロードウェイでミュージカルのレミゼラブルを見たことがあるので、ちょっと比較するのも楽しみにしていました。

で、感想です・・・素晴らしいです‼ 感動しました😖 様々な感情や思いが交錯する歌や、人生に絶望してもそこから立ち上がるシーンなど、人が生きる中で出会う岐路を様々な登場人物で描いているので、誰もが誰かに共感できるというのも、この作品の良さだと思います。私は結構カメラワークも良かったなぁと思いました。

以下、ネタバレ注意‼



続きを読む
posted by なくち at 13:04| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

リンカーン/秘密の書


http://www.foxmovies.jp/lincoln3D/index.html

見てきました。これが見たいという訳ではありませんでしたが、興味はあったので見てみました。

あの、アメリカ大統領のリンカーンがヴァンパイアハンターだったという凄い設定ですわーい(嬉しい顔)

リンカーンのことは正直、独立解放宣言と"that government of the people, by the people, for the people" のフレーズぐらいしか知らないです。だからといって、ヴァンパイアと戦っていたとは思いませんがねわーい(嬉しい顔)

感想ですが、面白いですよ。設定が強引ですが、アクションシーンに迫力がありますし、19世紀のアメリカの雰囲気が出ている風景が時折見られます。

印象をまとめると・・・

1アクションが凄い
アクションですが、馬の大群が走っている中の戦闘シーンがあるのですが、これはCGだexclamationって印象が強く、スパイダーマンみたいに正直アニメーションって感じがして、いまいちでした。でも、斧を巧みに使いこなすリンカーン凄いですexclamation×2
でも、人間離れし過ぎですバッド(下向き矢印) もはや、「お前もヴァンパイアじゃないのかexclamation&question」って思う程の動きです。

2役者が知らない人ばかり
どこかで見たことがあるけれど、全く名前なんて出てこないし、聞いても知らないって人ばかりが出演しています。新鮮ではあります。華がないと言えば確かにないねバッド(下向き矢印) でも、ヘンリー役のドミニク・クーパーは魅力的ですね〜。主役のベンジャミン・ウォーカーはぱっとしない青年時代のリンカーン役が凄く合っていると思いました。大統領になった後は、なんか無理矢理顔を似せているので、いまいちです。

3結局主役はリンカーン?
どうやら、いまいちぱっとしない主役がどーもピンと来ないと思ったのですが、最後のシーンを見ると主役はリンカーンじゃないんだなと思いました。

娯楽作品としては、面白いと思います。キャラクターが暗殺される直前のシーンまで映画になっていますから、まさかの続編はないと思います。(分かんないですがあせあせ(飛び散る汗)



続きを読む
posted by なくち at 19:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

踊る大捜査線 the final 新たなる希望


http://www.odoru.com/index.html

見てきました。やっと見れました。良かったわーい(嬉しい顔)

早速感想ですが・・・

なるほど、finalってそういうことか・・・。

って感じです。面白かったですよ。

以下、ネタバレあり
続きを読む
posted by なくち at 20:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月30日

プロメテウス


http://www.foxmovies.jp/prometheus/

見ました。久々に映画館で映画を見たような気がします。
3Dの字幕で鑑賞しました。3Dめがね、持っていくのを忘れたので購入。無駄に貯めないようにしないとあせあせ(飛び散る汗)

出演者はシャーリーズ・セロンぐらいしか分からなかったですバッド(下向き矢印)

(ネタバレ含んでます)

まずは感想ですが、なんだかエグい映画だなぁと思いました。エグいというのは、映像というよりは内容がです。研究者の希望をことごとく打ち砕く展開。まぁそれはいいのですが、人間の起源を探る事が永遠の命を手に入れる事になるのでしょうかね?それを求めている大富豪ってのが、酷い死に方しちゃうんですよね。しかも、みんな死んじゃうし(1人生き残るけど)。それに地球を守るために敵の宇宙船に突っ込んじゃうし。インデペンデンス・デイみたいだし。船員のパニックぶりはクローバーフィールドを思い出しました。

で、最終的に続編があるって終わり方で次が気になるし。しかし、あの状況で生き残ってあの星を脱出出来る事がまず奇跡的ですよ。

やっぱりエイリアンとか好きな人は好きな映画かなぁ。私はあまり好きではないので、微妙です。

あらすじは・・・

続きを読む
posted by なくち at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする