2017年08月04日

過保護のカホコ

過保護のカホコ

今一番楽しみにしているドラマです。

初めは見ていませんでしたが、見はじめたら面白さにはまりました。

カホコは確かに過保護に育てられていますが、とても心が純粋で世間知らずで、優しい子です。なので、カホコがかわいくて味方になってしまいます。

それに、カホコは面白いです😃 

何かあると走るのですが、その足の速いことびっくりです。日頃穏やかでちょっとのんびりなところがあるのに、その姿から想像できないほどです。

彼女に新しい価値観を見せたり体験させることになる存在が竹内涼真演じる麦野くん。

カホコは麦野くんに恋をし、告白しますがあっけなく振られます。ショックで泣き続けますが、それでもお腹が空く自分に腹がたつカホコ。なんかよく分かります。とっても悲しくてショックで立ち直れないぐらい落ち込んでも、お腹が空く自分が嫌になったことあります。

でも、カホコは麦野くんの絵を認めてくれる人なので、麦野くんにもカホコは必要です。二人はこの先どうなっていくのか。

カホコの家族、親戚もとっても共感できるところがあります。

ストーリーも、お父さんの気持ちが語られるところがまた面白いです。

カホコはちゃんと就職して、独立していけるのでしょうか…。

続きを読む
posted by なくち at 23:34| 東京 ☀| Comment(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

ビブリオ古書堂の事件手帖4



読みました。シリーズを読み続けていますが、そんなはまったつもりはありません。

しかし、この本は違う❗❗ ここにきて謎が、急激に難しくなっています。 本の知識もボンボン入ってきて、どこで読むのを休んでいいのか分からないほど、読み進めて行けますよ✊

そして、素晴らし洞察力解決してく栞子さん😃 しっかり(?)サポートしている相棒兼用心棒の大輔くん。いいコンビです。

しかも、二人のちょっとずつ近く距離感💓

今回はさらに、今まで分からなかったことが分かることがあります。

4作の中では確実に一番面白いですよ。

以下ネタバレあり。



続きを読む
posted by なくち at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | マンガ・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホをなくす 事件解決編

東京駅の忘れ物預かり所、一番近くのJR東海のところ。

構内にスマホを忘れたことを伝えると、書類にサインや忘れ物の特徴などなどを記入。調べて後スマホの忘れ物は届いていないと言われました。すると、他にも預り所はあるとのことで、JR東日本の場所を丁寧に(外に出て)教えてくれました。ありがたい、ありがたい

超早足で東日本の忘れ物預り所に向かいました。

こちらは少し混雑して、受付で待ちました。

もう、手順が分かっていたので書類に記入し、順番を待ちました。

順番が回ってきて、スマホを失くしたことを伝えると、調べてくれました。今日の忘れもはガラケーが1つ忘れ物としてあるけれど…。と言われました⤵ そして、しばらくしたら電話をして届いていないか諦めないで聞いてくださいと、電話番号が書かれた紙片を渡されました。励まされました😖 ありがたい、ありがたい。

で、私は講座があったので講座に行くことに。

そして、私は焦っていたのか違う駅で降りるという失態を演じました😞 弱り目に祟り目👀 でも、私のスマホの携帯会社を見つけたので、どうしたらいいか聞いてみました。すると、大体の在り処がGPSで分かるのでと、電話をサービスセンターにかけてくれました。(店舗では分かんないのね😵)

すごい待ちましたが、やっとオペレーターと繋がり場所が分かりました。

「東京都中央区八重洲1丁目半径700m」

にあるとのこと…。駅だ、まだ動いていないということは、やっぱり置かれたままなんだ❗❗


ま、それでけでは分からないので、講座に遅刻して出席。充実した時間を過ごしました。

東京駅に戻って、探しました見つけることは出来ませんでした⤵ 捜索するときに、AppleWatchを使用。bluetoothで接続すれが、近くにあるということなので、時計を見ながら探しましたが繋がりませんでした。

結局諦めて、自宅に帰ることに…。

私は、ガラケーも持っているので、失くした直後からスマホにかけまくっていましたが、ふと「充電なくなるのが一番困るんじゃないか?」と思いむやみにかけるのをやめました。

自宅に帰って、パソコンからできること、まずは回線を復活させて、iPhoneを探す機能を使って場所を確認。やっぱり東京駅でした。で、メッセージを表示できる機能で、

「東京駅の忘れ物取扱所へ届けてください。」

と、表示させました。自分のガラケーに電話をかけられても、取りにはいけないからです。

次の日、朝東京駅の忘れ物取扱所に電話しました。携帯の特徴を聞かれましたが、私のものはなかったです⤵ 諦めないで
また電話をかけてくださいと、再び言われました。

夕方、電話をかけると、やっぱりありませんでした。でも、私が電話をかけていたのは、JR東日本だけだったので、他の電話番号3つを教えられ、そちらもかけてみてと言われました。

1つ目、私のものはありませんでした。

2つ目、やっぱりありませんでした。

3つ目、私のスマホの特徴をいうと、当てはまるがあると言われました💥💥💥

「え???」
と、諦めかけていたので、びっくりです。

お名前はと聞かれて、名前をいうと「これですね。」と、言われました😃😃😃

「何度もこの携帯に電話かけましたか?」と聞かれたので、「はい、めっちゃかけました✊」と答えました。履歴にすごい残ってたいのでしょう。

「いつ取りに来られますか?」と、聞かれ…スケージュールを調べると、直ぐには取り行けません😖 次のお休みまでは、行けないためスマホなしの生活です。

でも、



続きを読む
posted by なくち at 21:36| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

スマホをなくす 事件発生編

ついに私のぼけ具合は、大事になってきました!
だってスマホなくしたんですよ!しかも、なんと場所は…

東京駅!!

あり得ないですよね。

自分でもなくしたことに気づいていなかったのです。すっかりポケットに入れていたと思ったもので。

でも、実はいろいろと忘れ物をしてきた人生でして、そのたびにどこに置き忘れたかすぐに思い出せていたのです。だからすぐに引き返し手元に戻ってきていたのです。

そこが甘かったのかな。

私は、これはトイレしかない!!戻ればあるだろうと、思っていたんです。で、お店に入ってしまった後にスマホがないことに気づいたので、食事をすませてから戻ったのです。

だって、あんなデカいスマホ邪魔でしょ?

と、思っていた私。

トイレに戻り個室を確認…ない。というか、思っていた個室と配置が違う。おかしい。だけど間違いなく、このトイレに入ったのに。トイレの中をキョロキョロして確認。ない!!

ないのです!!これで紛失決定ですよ😰

ここから本気で探しました。入って無くした可能性あるお店には聞いてきましたが、なかったのです。

そして、東京駅の忘れ物預かり所に行くことにしたのです。



posted by なくち at 18:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

君の名は



amazonで見ました。レンタル屋さんに行くより断然便利。

早速感想ですが…

おもしろかった。

さくっと見たので、感動作って感じはしなかったです。

ただ、単純な青春恋愛ものみたいなものではなことが、特徴かなぁと思います。

謎があるから内容に引き込まれ、先が気になりどんどん話に集中していきます。そして、ところどころあるユーモアもよいです。

いまどきは、この一捻りが大切なんだね〜。

続きを読む
posted by なくち at 22:17| 東京 ☀| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

韓国の歴史を学ぶ

八田靖史先生が主催する「オレの韓流家庭教師」(略称:オレカテ)に初めて参加しました。

オレカテ

三国時代の歴史についての集中講義ということで、2日間に渡り計8時間(1日4時間!)絶対寝る💤

でも、扶余や公州に行ってきた私にとっては、これほど興味の湧く話題はなく、「絶対、聞きたい✊」と思い申し込みました。

韓国に関する会に参加するのは始めてて、「大丈夫かなぁ…。」とちょっと心配しました。(ちょっとだけ💦)


感想は…

すごく勉強になりました❗❗

大学の講義を受けているよう(いや、それより遙かに分かり易い😃)。

本で読んでもさっぱり頭に入りませんでしたが、するする入っていく➰➰➰

超分かり易い。

8時間、全く寝ませんでしたよ😃

今回、集中講座ということで、いっぺんにはなしを聞けたのは、よかったです。関係性がよくわかりました。それに、地理的要因や中国や日本の変化と関係もよ〜く分かりました。

歴史部の講習にはできるだけ参加したいなぁ。





続きを読む
posted by なくち at 19:03| 東京 ☀| Comment(0) | 韓国語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

忘却の人

本当に困った😓
タブレット、Androidなのでロック解除はパターンを指でなぞるのですが、つい4時間前まで覚えていたのに、急に忘れてしまった‼️

そして、何度も間違えた結果、初、初…


初期化してしまったのです‼️


でも、まぁ困ることはさほどないと思ったので、敢えてそうしましたが、これはいよいよ来るとこまで来てるかもしれない…_| ̄|○

こんなんで、この先まともに生きていけるのだろうか。


不安がよぎった1日でした。
posted by なくち at 05:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

東京オリンピックまであと3年

まぁ、興味はさほどないんですが…。

一応、話題になっていたもので…。

どーなんでしょうね、オリンピック。

東京で行われるってことですが、正直、生で見ない限りはあんまりリオだろうが、マドリッドだろうが、シドニーだろうが、ローマだろうが変わらないんですよね〜。

だからといって、凄い混雑しているなかを見に行きたいかというと、行きたくない⤵

たくさんの人が見に来るよ❗みんなで英語覚えてボランティアしようよ❗

とか、

民泊で外国人を泊めてあげよう❗日本のおもてなしを体験してもらおう❗

なんて、私には関わりのないことでして…。

とっても消極的です。

全然オリンピックに乗っかれないし、乗っかりたくないのは、

東京に住んでないから

ですかね。
posted by なくち at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

リスも夏バテ

リスも夏バテ

img_e4916c354420a888c15eeb38cfbf1123180333.jpg

吹き出しを付けるなら…

あじー。やる気でね〜。

って感じですかね。

リスって、結構無防備ですよね。かわいいね💕

posted by なくち at 00:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒される〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

烏に単は似合わない



読みました。本屋さんをウロウロしている時に見つけました。松本清張賞を受賞した作品です。しかも最年少だそうですよ。「ほ〜、面白そう。」と思ったので購入。

ファンタジーで、そろそろ「十二国記シリーズ」並みの本を読むことに没頭できる作品かもしれないと思い、期待大で読み始めました。

最初は、言葉使いに違和感があり、いまいちしっくりこないまま読み進めていました。いろいろなものの名前が平安時代とかを思わせるものなので、言葉使いもそうなるだろうとこっちは思って読んじゃいますが、現代的な表現が多く、気になってしまいました。

しかし、ファンタジーなんだから、そんな設定は自由なんですよ。そう思ってからは、気にならなくなりました。

ざっくりあらすじは、烏の世界の話。でも烏といっても人の姿をしています。金烏(きんう)を頂点とする世界ですが、金烏の家は宗家。そのしたに四家があります。東家、西家、南家、北家。なんと分かりやすい❗

そして、今回のメインは宗家の若宮(宗家の次期陛下)のお妃選びの話です。四家から妃を選ぶのが決まりのようで、4人の姫が争う話です。

まぁ、こんな感じなのですが、読んでいくと驚きの展開が😵😵😵

何も考えず読んでいたため、衝撃でした。

最初は、蝶よ花よと美しい姫同士の衝突が描かれ、会ったこともない若宮へのそれぞれの思いが分かるような展開でしたが…途中から、展開がおどろおどろしいことになっていきます。


以下、ネタバレあり 読むつもりの人は、読まない方がいいでしょう。
続きを読む
posted by なくち at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ・本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする