2017年01月09日

カズレーザー

もうすっかり人気者ですね。

わたしは彼に対して、勝手に親しみを持っています。

理由はコブラが好きだから。

私も好きで漫画持ってます。しかもオールカラー版。大事にしまってありますがね。

彼のいつも変わらない姿勢が素晴らしいと思います。人を不快にしない物腰の柔らかさ。そして知的さ。アンバランスな様で全て高いレベルで備えているところも素晴らしい。羨ましいところもありますね。

飄々と生きてきている様で、かなり変わっているからきっとキツイ経験もしているだろうけど、スタンスはずっと変わらないまま生きてきたんだろうなぁ、なんて考えたりします。

ラジオでテロの事件について、話の通じない人は世の中にはいて、そういう人とは距離をとるしかないと言っていました。その通りだと思います。で、安藤なつさんが言っていましたが、カズレーザー自信が話の通じないヤツだそうです。そういうことですね。

ますます目が離せないですね。

posted by なくち at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 興味ある人々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せな事

人にとって幸せだと思うことは人によって違うと思います。

私にとって幸せだと思うことは、今までやってきたことが「間違ってなかったなぁ」とか、「良かったなぁ」とか、「報われたなぁ」とか思うことがあります。

そんなことが最近あり、心が温まりました。

幸せだといつも感じるのは難しいですが、時々思えるといいですね。

生きているっていいことだなぁと思えます。

posted by なくち at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

扶余の旅

ホテルに荷物を置いて市内観光。
先ずは、観光案内所に行く。途中、市場を通る。三食ごはんでイソジンたちが買い物してような感じの店が並び面白かった。案内所に到着。落花岩などがある城跡の公園を散策。ここから白村江の戦いのあった川を舟で渡るのです❗️

IMG_2156.jpg
雪が溶けないで残っていました。軽い山登りです。

IMG_2157.jpg

ところどころに砦の跡があったりします。休憩と景色を眺めるために登りました。


これが白村江の戦いがあった川です❗これが見たかった。古の人々の想いを馳せるのです。
IMG_2175.jpg

実はここは落花岩という場所から撮りました。ここから多くの王宮の女性が飛び降りて亡くなったかのです。その様子がまるで花が落ちるようだったので、そう名付けられたそうな。
IMG_2166.jpg

実は、韓国人の女性とお友達になり、一緒に歩いていました。本当は、船に乗りたかったんですよ。でも、乗れなかったのです。人がいなさすぎて。平日だったし、冬にはよくあることですが。

二人でお昼を食べに彷徨いました。
IMG_2187.jpg
ここが有名なお店みたいです。

IMG_2188.jpg
豚肉の茹でたのが美味しいのです。

そして、百済の遺跡を見に行きました。

IMG_2193.jpg

扶余といったらこれが有名ですよね。定林寺址です。この五重塔が有名ですね。
定林寺址博物館も見ました。当時の様子が分かりましたし、遺跡として保護される前は、五重塔の周りは田んぼでそこに五重塔がポツンとある感じだったようです。当時の写真がありました。フランスのオランジュのコロッセウムみたいで、生きることに必死の人々にとっては、遺跡なんて昔からあるものでしかなく使えるものはなんでも使うんだと…。でも、それが普通でしょうね。

建物の屋根には鴟尾があり、奈良で見たものと同じだと思いました。繋がっていますね。

このあと、扶余国立博物館に行きました。
続きを読む
posted by なくち at 16:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

扶余到着

ソウルからバスで2時間弱。

南部バスターミナルまで行くのが大変だった。だってちょうどラッシュの時間だったから!もう少し早く出ていれば。なんとか到着し、チケットを買う。時間が少しあったので、本読んだりコンビニで買い物したりして待っていた。で、待っている時に考えた。2時間ノンストップってことは、トイレどうすんだろ?バスについてるのか?と。乗ってみると、トイレはない。平日なので、あまりにも乗客もいない。私はスーツケースを持っていたので、狭狭しく足元に置いていたら、切符をチェックするのがおじさんが、人いないからあっちに座りな。って事を言ってくれた。ありがたいね〜。高速バスだと3列の広々シートなので、1人だと1席を指定してくれる。今回は混んでなかったから、席移動できたけど、やっぱりスーツケースは邪魔だね。バスに乗って、直ぐに爆睡。1時間目が覚めなかった。本当にノンストップで、おばちゃんたちは食べたり飲んだりしてたけど、平気なんだね〜。日本とは違うなぁと思った。ぷよに到着したのはいいけど、ホテルの予約はない。先ずホテルを探さないとと思ったが、しばらくウロウロして後悔。カフェに入ってガイドブック見れば良かった。結構バスターミナルの近くのダンキンドーナツに入る。ホテル街は反対方向だった。早目に気付いてよかった。
posted by なくち at 15:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

久々の韓国

来ましたよ、韓国!

あまりにも久々過ぎて、韓国語出ない出ない。超無口に。

大韓航空を初めて使いましたが、エコノミーの通路の狭さが気になりました。それとも、私が大きくなったからそう感じるのか?

3時間かからないで着いてしまうので、外国という感じがしない。

初めて空港から電車でソウル市内まで来ました。便利ですね〜。

ホテルにも無事到着。早速食事をすることに。
ホテル近くにあるソルロンタンのお店に入りました。
なんか、システムがよくわからなかったのですが、私にメニューを持って来てくれない定員さん。で、「メニューチュセヨ」と言ってみると、まだ注文してなかったですか?と言われた。まだですね〜

セットメニューと焼酎を注文。焼酎は二種あり、アルコール度数が低い方頼みと、「チャミスルイェヨ?」と、言われる。あチャミスルか!全然ハングル読んでなかった。漢字があると、そちらに目が行きますが、ハングル読んだ方が分かる時があるのです。

他のお客さんが、テーブルの下に付いている引き出しから、箸とスプーンとナプキンを出してテーブルセッティングしているのを見て、そこにあるのか!と、気が付きセッティング。

料理が来て、食事焼酎飲みながら、何だか日本と変わらないなぁと、思う。だんだんどこに行っても同じように生活できてしまう。携帯ってやっぱり凄い。

耳にする話し声は、韓国語ばかり。ドラマと同じイントネーション。段々韓国語、日本語っぽく聞こえてくる。

焼酎は全然飲みきれなかった。店を出でクリスピークリームドーナッツを朝ごはんに買って帰る。夜9時近いけど、やけに混んでる。

ホテルに帰り、たどたどしく部屋番号を伝える。

明日どうしようかと、本を見ていたらそのまま寝てしまう。やっぱり飲むとダメだね〜。

明日はミュージカルを観に行きたい❗️と思いながらもう一回寝る。


posted by なくち at 21:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行・温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

クリスマス

そういえば、クリスマスでしたね。

一応、ケーキは食べた。

パーティーらしきものは少しだけした。

それだけですけど。

買い物に行きたかったけど、まぁ気力がない。

暇さえあれば寝てるし。


大丈夫なのか、私?


旅行の準備しないとなぁ。年賀状もまだ書いてないし。まとめなきゃいけないものもあるし。

あー、忙しい(◞‸◟)

何か、元気が出る出来事はないだろうか。


posted by なくち at 00:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

赤穂浪士

年末になると、ドラマが放送されますが。

忠臣蔵の恋

先日 古舘トーキングヒストリーを見ました。

忠臣蔵、どーしても分からないのは、なぜ浅野内匠頭が江戸城内で刃傷沙汰を起こしたのか。

吉良上野介に指導料としての『賄賂』をあまり贈らなかったからというのが多くの見方とされていますが、そうなんですかね。浅野内匠頭も短気だったような話もありますね。

忠臣蔵の始まりは、殿中刃傷沙汰ですからね。殿中で起こすなんていかんですよ。

その後の処分が解せない。浅野内匠頭だけが切腹。お家取り潰しと最も重い処分なのに、吉良上野介は何の処分もない。これは解せない。おかしい。まぁそういうことなんだろうけどね💢 (どうせ金だろう❗というのは、私の個人的な見解)

それからの赤穂浪士。仇を討つは、いや討たない派に別れているようで、とっても人間らしいです。それが普通です。

辛酸を舐めながら、機会を伺い仇討ち計画を実行に移すべく潜伏生活を送り、遂に大きな茶会が開かれた日の夜に計画を実行する赤穂浪士。

そこからの戦い方は、トーキングヒストリーでよく分かりました。

本懐を遂げた赤穂浪士。年明け2月に切腹をしています。

続きを読む
posted by なくち at 19:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月23日

揃えてみた

IMG_2102.jpg

思わず買ってしまいました。

並べて飾っています。こういうのが増えるとお掃除大変なんですけどね〜。

買っちゃうんだなぁ。

続きを読む
posted by なくち at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 癒される〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年の瀬ですね。

今年もあと数日…。

なんと早いのでしょう。信じられません。

毎年思うこと、「今年もあっという間で、な〜にも出来なかったなぁ⤵」

よく考えると、何かをしようという行動力がなかったのよね。

先日、古くからの友達と話をしていて、「えっ、こっちに戻って来ないの?」と言われて考えてしまった。

私は実家から他県に就職し、一人暮らし。仕事があるので何も考えずこちらで生活をしていたのですが、友達からすると「帰って来ないの?」という感じだったらしい。いやいやそこは、私も考えてなかったのもで😞

実家に帰りたかと言われたら、これまた微妙。今の家にはまず入れないだろうなぁ。スペースの関係上。

それに、仕事を辞めて就職活動をするのかと言われると、これも大変な訳で…。確かに、私の日課の一つになっているのは「転職サイトを見ること」いろんな職があるんだなぁと、自分が働けるでもない職を見ては妄想を膨らましているのです。

over40'sにとっての転職とは、かなりの覚悟が必要ですよ。

でも、どこかで戻らないといけないとも考えているところもある…。

この年の瀬、なんだか重い問題にぶつかっているのです。(勝手に😃)


続きを読む
posted by なくち at 18:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

刑事犬養隼人

刑事犬養隼人のHP

録画していたので、見ました。

なかなか面白かったです。

犬養隼人役の沢村一樹がかっこいいですよ😃

コミカルな演技が多かったので、シリアスな演技を見ると新鮮ですね。で、改めて知るそのかっこよさ。

犬養隼人の決め台詞は「お前の嘘は、丸見えなんだよ。」

原作も読んで見たいと思いました。

    




posted by なくち at 15:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする